Home > 写真素材 > フリー素材【ヒマワリ】ウナギ生かしたまま「水」で遺伝子解析成功、種を判別…土用の丑の日、火曜の29日で牛肉の日に

フリー素材【ヒマワリ】ウナギ生かしたまま「水」で遺伝子解析成功、種を判別…土用の丑の日、火曜の29日で牛肉の日に

ヒマワリ。

利用:個人・法人、ジャンル問わずOK(写真・素材サイトは利用不可)。
リンク不要(まとめサイトはリンク必須)。加工・商用OK。作品内の素材としての利用(メインでない)で、リンク表記があれば再配布OK。

ヒマワリ1枚目 640x360サンプル

「ウナギを水で遺伝子分解するのかと思った」

小保方氏「ウナギは水に溶けます!」

佐村河内氏「水に溶けていくウナギの苦悩を作曲しました」

ver1 ver2

DL : 320x180 640x360 1280x720 1280x1024 1600x900 1920x1080 1920x1200 2560x1600

お中元ギフト うなぎグルメギフト 国産鰻蒲焼 3枚セット 東大超人気講義 頭がよくなる遺伝子はあるのか?

ウナギ生かしたまま「水」で遺伝子解析、種判別
 水産庁と北里大学は、ウナギが入った水から遺伝子を取り出し、種を判別する新技術の開発に成功した。これまでは生かしたまま種を調べることができなかった。ウナギの入った水を特殊なフィルターに通し、ウナギの体表の細胞を採取。これを専用の溶液に溶かし、DNAを解析する手法を使った。ウナギは世界に19種生息しており、背びれの位置や斑紋など外見から4グループに分けることはできるが、特に稚魚(シラスウナギ)の場合、種の判別は養殖業者など関係者でも難しいという。(読売2014/07/28)

ヒマワリ2枚目 640x360サンプル

「ウナギは回遊魚でマリアナ海溝まで産卵しに行くって知った時は驚愕した」

「ドジョウと同じで川で生涯を終えそうな見た目してるよね」

「体表の細胞を採取して解析できるなら、生かしたまま調べることは簡単そうだけど」

「殺して解析した方がたぶん低コストなんだよ。だからみんなしないのさ」

ver1 ver2

DL : 320x180 640x360 1280x720 1280x1024 1600x900 1920x1080 1920x1200 2560x1600

関連記事
スポンサー リンク
コメント

コメントの投稿

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
Comments
<>+-
プロフィール

Author:may
 適当に写真を撮って公開しています。

 ご利用は無料ですが著作権は放棄しておりません。利用規約は各ページに掲載されています。

[2014/07/30]
 先月に引き続き今月もカメラを地面に落としました。今回は三脚にセットした状態で前方向に倒れ込んでしまってレンズの外装に派手な傷が付きました。年内にボディも含めて壊れそう。神様ひどい。

Galleryサンプル
ヨッシー New アイランド
The Last of Us Remastered